スペースの限られた裏口・勝手口を可愛く仕上げてみました。(養老町)

Before_title
1888b5c642b4bcb7531601183c8a39f4
新築住宅の施工途中の写真です。 勝手口は写真左側です。土留壁にクラックがあるのが分かると思います。 ブロック塀 → コンクリート擁壁に変更 丈夫で見た目の良い外観に仕上げます。
arrow_vertical
After_title
IMG_0237
現場打ちコンクリート擁壁を施工後、ウッド調のフェンス+門扉を設置しました。
防犯も考え、施錠することで裏口からの侵入を防ぎます。
Before_title
575507b6aa49bad29e37a1585cf27f81
新築の為の解体後の状況写真です。 当初計画ではこのまま使用するとのことでしたが… この状態でフェンスを設置すれば、地震がこれば間違いなく土留壁ごと倒れてきますね。
arrow_vertical
After_title
018
既設のブロック土留め壁は撤去、新設の現場打ちコンクリート擁壁を施工後、フェンスを設置致しました。 建屋の外壁、勝手口ドアとウッド調のフェンス・門扉が良い感じにあってます。 奥様にとっても喜んで頂けました。
IMG_0057
勝手口にはレンガ調の階段、手摺を設置致しました。 通路までの幅が900mmのところを有効に活用する為にスペースを可能な限り使わせて頂き階段を設置致しました。 メイン玄関位立派な勝手口になりました。